不思議Labo

遺伝子ってなに?iPS細胞ってなに?

「 再生医療 」 一覧

再生医療はどうやって発展していくのか?

 がんにおかされた臓器や、古くなった体のパーツは丸ごと取り換えるという非常にドラマチックなことも理論的には可能な再生医療。しかし現実的には、文部科学省が平成21年に策定した「iPS細胞研究ロードマップ …

再生医療の問題点

 『生命倫理と最新科学生命』では万能細胞(ES細胞やiPS細胞)を用いた再生医療の倫理的側面をお話しましたが、ここでは技術的側面にしぼってお話します。    再生医療の可能性は無限ですが、ま …

no image

臓器の作製〜万能細胞による究極の再生医療〜

 これまでお話ししてきたように、万能細胞、特にiPS細胞は、再生医療の発展において欠かせないものとなっています。iPS細胞のメリットは、なんといってもどんな細胞・組織・臓器もつくりだせることです。そし …

no image

将来有望な再生医療と必要な再生医療

 現在の再生医療は、体性幹細胞を取りだして、体外で増殖・活性化し、ふたたび体内にもどすという方法が中心となっています。しかしES細胞やiPS細胞という万能細胞については世界中で研究されていることから、 …

no image

いま現実になっている再生医療

 「細胞を用いる医療とその可能性」では再生医療とはなにかについて基礎的なことを中心にお話してきました。再生医療についてだいぶ理解できたのではないかと思います。さらに理解を深めるため、ここではいま現実に …