不思議Labo

遺伝子ってなに?iPS細胞ってなに?

「 細胞を用いる医療とその可能性 」 一覧

記憶と細胞の関係

 『老化のメカニズムとそれを抑える方法』でいくら医学(再生医療)が発達しても人間の脳は死(終焉)をまぬがれることはできないと書きました。若干、非科学的な表現になってしまいますが、魂とか自我とか呼ばれる …

老化のメカニズムとそれを抑える方法

 ひと言で老化といってもさまざまな原因が考えられます。そのため老化を抑えるには、これらの原因1つひとつに対処していくしかありません。ここでは、老化はどんな原因で生じるのか、そして老化はどうやって抑える …

難病への決定打〜アルツハイマー、脊髄損傷〜

 『臓器の作製〜万能細胞による究極の再生医療〜』では、もし豚などの動物と人間をかけ合わせた生命体をつくることができれば、臓器の完全なコピーができる道は開かれるともいいました。ですが、臓器の完全コピーは …

no image

将来有望な再生医療と必要な再生医療

 現在の再生医療は、体性幹細胞を取りだして、体外で増殖・活性化し、ふたたび体内にもどすという方法が中心となっています。しかしES細胞やiPS細胞という万能細胞については世界中で研究されていることから、 …

no image

いま現実になっている再生医療

 「細胞を用いる医療とその可能性」では再生医療とはなにかについて基礎的なことを中心にお話してきました。再生医療についてだいぶ理解できたのではないかと思います。さらに理解を深めるため、ここではいま現実に …