不思議Labo

遺伝子ってなに?iPS細胞ってなに?

「 遺伝子で決まる性質や病気 」 一覧

まだまだ遺伝子〜遺伝子カタログ〜

遺伝子カタログとは?    ここで遺伝子カタログを紹介しておきましょう。1966年に、米国のジョンズ・ホプキンズ大学のマキュージック(A.VMcKusick)教授が、そのころまでに知られてい …

身近な病気と遺伝子

アレルギーとアトピー    東京都の最近の調査によると、都民の20%がスギ花粉症に悩まされ、3歳児の42%がアレルギーやアトピー性の病気ということです。別の調査で、日本人の30%という数字も …

多くの遺伝子がかかわる病気

多因子遺伝とは?    ここまでは、1つの遺伝子の変化があれば病気、なければ健康という、すっきりした遺伝でした。対立遺伝子は1個(優性や伴性)か、2個(劣性)がかかわっています。ところで5種 …

1つの遺伝子で決まる性質や病気

劣性遺伝と優性遺伝    遺伝子は父と母から受け継いだものが対になっています。それぞれが対立遺伝子です。対の両方が揃った場合にかぎって表に出るのが劣性遺伝です。ABO式血液型でいえばO型です …