不思議Labo

遺伝子ってなに?iPS細胞ってなに?

「 月別アーカイブ:2015年07月 」 一覧

no image

単細胞生物と多細胞生物の違い

単細胞生物は、体が1個の細胞からできていて、細胞分裂がそのまま個体の増加(人間でいうなら人口増加)につながります。このことから単細胞生物は、短時間での繁殖に有利であり、ある意味においては進化速度が早い …

no image

細胞の死という宿命

 私たちは、約80年という寿命のもとで生活しています。やがてはみな死んでいくわけですが、生きているときも実は、細胞は毎日死んでいき、新しい細胞と入れ替わっています。このような細胞の死には、大きく分けて …

no image

死なないための遺伝子戦略

 遺伝子が生き残っていく(死なない)ためには、遺伝物質の正確さ、すなわち遺伝物質の化学的な安定性を高めていくことが必要です。これまで遺伝物質としては、DNA以外にタンパク質やRNAも考えられてきました …

no image

細胞の仕組み〜エネルギー生産、タンパク質製造〜

■エネルギー生産  エネルギー生産における代謝には、生きるために必要なエネルギーを環境から取り入れることと、細胞を構築することの2つの目的があります。生物が環境から取り入れるエネルギーは光エネルギーと …

no image

寄生虫ミトコンドリア

 真核細胞には、ミトコンドリアと呼ばれる細胞内小器官が存在しています。このミトコンドリアは、細胞とは違う独自の増殖機能・遺伝機構をもっていますが、同じ細胞内なのになぜ独立した動きをするのでしょうか?  …